らーみゅの日記帳。

「気ままに、自由に、のんびりと。書きたいと思ったことや今日あったことを書いていくだけ。」

CSMファイズギアの改造点を少しまとめてみた。

どうも、案が思い付かないのに改造したらいいと思う点だけまとめやがったらーみゅです。

久々のCSMファイズギア改造シリーズ。スランプに陥ってしまい、しばらくやってませんでした。

今回は、CSMファイズギアを改造する場合の、改造した方がいい項目を、紹介しようと思います。

冬美[らーみゅさん、ファイズギアボックス持ってきました。]

ご苦労様。というわけで、過去の写真ですが、まずファイズギアボックスを見せます。

f:id:ramyu-mk00:20170306140248j:plain

f:id:ramyu-mk00:20170306140605j:plain

f:id:ramyu-mk00:20170306141732j:plain

こんな感じです。

詳しい情報は、こちらの記事で紹介しています。

 

ramyu-mk00.hatenablog.com

 

ん?改造に関係ない気がする。

はい、全く関係ありません^^;

ここからが本編のようなものです...;

 

まず、どのような改造するかですね。

単純にスミ入れしたり、あるいは塗装したり。

あるいは、ベルト帯やサイドバックルなどを劇中のようにしてみたり、色々できます。

スミ入れなら、[ファイズショットホルダーの溝部分] [ファイズフォンのSMART BRAINロゴ部分など]をやってみたらいいと思います。

劇中のファイズギアとCSMファイズギアを見比べながら、どこをスミ入れするのか調べてみるのもいいかもしれません。

塗装は、[強制リリーススイッチ(?)]や、[各ドライバー・ギアの黒い部分]など。

強制リリーススイッチは、CSMでも塗装・再現されてないので、水色で塗装してみましょう。

黒い部分は、ツヤ有りの黒色なので、それがちゃっちい感じがして嫌な方は、ツヤ消しのブラックなどで塗装することをおすすめします。

グティチャンネルという方は、セミグロスブラックという色で塗装していました。

 

次に、改造についてです。

改造する場合、とても勇気が必要です。

どうしてかというと...分解するから(当たり前)

ネジ外したりパーツ取ったり接着したりビス止めしたり...

ああああ!!ってなるかもしれませんが、劇中のクオリティをCSMで実現したい方は、改造は必須!!

え?何を改造したらいいの?

そんなの分かるだろぉぉ!?

純正のベルト帯を使う場合は、[サイドバックル・リアバックルをビス止めなどで固定する]  [自分のウエストに合わせてベルト帯を調整する] [ビニールベルトの押さえパーツを取り、しならせる] など。

色々思い付きました。(スランプなのに??)

自作のベルト帯の場合も、純正と同じ感じです。

自作ベルト帯の作り方や必要な材料の案があまり思い付いておりませんが、もう少しでまとまりそうな予感がします。

(しかし予感は予感に過ぎなかった)

なんてこそにならないように気を付けます^^;

それではまた!グッバイ!^^

それは