読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らーみゅの日記帳。

「気ままに、自由に、のんびりと。書きたいと思ったことや今日あったことを書いていくだけ。」

CSMファイズドライバーのベルト帯 - 方式紹介

どうも^^らーみゅです。

今回から、ファイズギアの改造などについて、書いていきます。

今日は、ベルト帯について、書こうと思います。

 

CSMファイズドライバー(もしくはギア)を買った、ウエストが67cm以下の皆さん。

きっとベルトがブカブカだから、コートやジャンパーを着て装着したり、

あるいはベルトの大きさに合わせるために、たくさん食べて体を太らせたり...はないか;

ウエストが67cm以下の方は、ベルト装着するとブカブカで、

変身するときに、上下にベルトが動いてしまうと思います。

そんな方のために、俺は らーみゅ方式 という方法でベルト帯を作成しました。

ramyu-mk00.hatenablog.com

この記事では、まだ らーみゅ方式 と言っていませんが、

らーみゅ方式のベルト帯として覚えてくださいね。

他の方式に、クラード方式 というものが存在します。

クラード クラーディス という方が発案・制作したベルト帯です。

詳しくは、こちらのリンクから閲覧してください^^

blogs.yahoo.co.jp

クラード方式では、純正のベルト帯を複製して、ファイズドライバーに取り付けて、ギアボックスに収納しています。

つまり、観賞用のダミーベルトというわけです。

なので、ケースから取り出してすぐに変身 ができないというのがデメリットです。

でも、ケースに収納されているときは、完全に劇中再現ができるという、夢のような方式が、クラード方式です。

俺が作った らーみゅ方式 は、

ベルトバックルと直結したAパーツ と Aパーツに取り付けるウエストに合わせてサイズを変えるBパーツ

の二つで構成されています。

二つのパーツでベルト帯を作るという、斬新な方法。

自分でも何故この案が浮かんだのが分からないです。

信じられないです;

Aパーツはベルトバックルと直結しているため、取り外すことが出来ませんが、ケースに収納するときに見える帯のパーツです。

なので、しっかりとベルト帯のデザインは作らないといけませんよ。

Bパーツは、ウエストに合わせてサイズを変えて使う、取り外しの出来るパーツです。

こちらは多分見えないので...少々手抜きしてもいいかも;

 

今回は方式の紹介です^^それではまた!グッバイ^^

 

 

 

 

 

 

あ、スマホ面倒になったのでWiiUで書きました

やっぱWiiUに慣れすぎたのかな;